子どもが整理しやすいようにラベルをつくってみました。

Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Facebook

 

我が家はマンションで収納もあまりないので、ホームオフィス(和室です^^)にIKEAのシェルフを置いて、子ども達が使う物も置いています。

ホームオフィスはコチラ→

 

 

この下の部分はすべて子ども達のものを収納。

やっぱり、我が家は物が多いです。

これでも、かなり断捨離したのですが(笑)

 

IKEAの収納ボックス

我が家が使っているケースはIKEAの収納ボックス。

このケースにはカードゲームや工作の材料、アイロンビーズなどが入っています ↓

 

この透明のケースには絵具やペン、クレヨンを入れています↓
ボックス, 透明  ¥299

 

 この収納ボックス、値段もお手頃だし、同じIKEAのシェルフにピッタリ入るので使いやすいのです。

でも、SOCKERBIT (白い収納ボックス)は、中身が見えないので、何が入っているのかわからなくなってしまって困っていました・・・。

そこで、今回は、この収納ボックスにオリジナルラベル貼って、どこに何が入っているのかわかるようにしたいと思います。

初ラベルづくり

私はラベルづくり初心者です^^。

なので、今回、ラベルの作り方をいろいろ参考にしたり、調べたりしながら作りましたよ。

 

私がラベルづくりに使用したのは、PowerPoint。

 

大ざっぱですが、How To です ↓

・ラベルの形は、挿入→図形から選びます。

・一つのラベルのサイズは3㎝×7.5㎝。

・ベースの色はグレー。文字、ラインは白。

・フォントは、Imprint MT Shadow。

 

文字はあえて英語にしました(うちは旦那さんが外人さんなので)。子ども達がこれで、スペルを覚えてくれるといいな。

 

使用したフィルムはこちらです ↓

貼ってはがせて、白地のものを買ってみました。

 

このフィルムに印刷したら、カッターでカットしていきます。

 

Before & After

早速、オリジナルラベルを貼ってみました。

Before

 

After

 

 

 

ラベルが余ったので、自分の分もついでに作りました。

お姉ちゃんと弟の書類関係や家族の領収書を入れています。

 

 

もうすぐ、夏休みですね〜。

子ども達が家にいる時間も長いので、できるだけ自分のことは自分でやってほしいなぁ。

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存




 

 

 

 

Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Facebook

コメントを残す