はじめてのアニースローンのチョークペイント ~ダックエッグブルーのダイニングチェア~

Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Facebook

こんにちは。

先月、アニースローンのお店、カメレオーニさんに行ってきましたが、その後、チョークペイントを2色とクリアワックスを購入しました。

 

関連記事

アニースローンのチョークペイントが気になる

 

そして、はじめてのチョークペイントは・・・、

このダイニングチェアをペイントしてみたいと思います。

 

 

このままでも、別に悪くはないのですが、我が家は茶色だらけなので、少し、色を入れてみようと思います。

 

選んだ色は、ダックエッグブルー。

水色がかったグレーのような色です。

 

 

アニースローンの刷毛も購入^^。

 

塗るのが楽しみです♪

 

【Day1】チョークペイントを塗る

さあ、早速作業開始です!

まず、塗装前に、軽く椅子を水拭きして、汚れを落としました。

 

 

ペンキはよく混ぜ、刷毛の先の方にペンキをふくませ、塗っていきます。

 

 

色はダックエッグブルー。

今回は塗料を薄めず、そのまま塗ってみました。

刷毛の塗り跡はあまり気にしなくてよいらしいので、気楽です。

 

チョークペイント初心者なので、塗り加減がこれでよいのか、わかりませんが、

まずは下地が見えなくなるまで塗ってみました。

 

 

塗装終了。

でも、鮮やかで、キレイな青だけど・・・、

う~ん、ちょっとイメージと違う気がします・・・。

 

とりあえず、これで、この日は作業終了です。

次の日まで、乾燥させることにしました。

 

【Day2】やすりがけ & ワックス

さあ、二日目です!

二日目は、乾燥したせいか、少し色が落ち着きました。

そして、乾燥した塗装部分にやすりをかけて、ところどころ、下地が見えるようにしてみました。

 

色が薄くなって、昨日よりいい感じです。

 

では、いよいよワックス塗り♪

ワックスにはクリア以外にホワイトとダークワックスがあったのですが、なにせ初心者なもので・・・、

まずはクリアワックスを使ってみることにしました。

 

 

専用の刷毛もあるのですが、それは今回は購入しなかったので、布にワックスをつけて、塗り、その後、きれいな布で磨いていきました。

その写真は撮り忘れました。すみません。

 

ダックエッグブルーのダイニングチェア

これが、Before のダイニングチェアです。

 

そして、これが After のダイニングチェア。

 

 

 

塗装したての時は、もっと色が濃かったのですが、ワックスを塗ったら、色が落ち着きました。

自然光だと、水色。電球の下だと、緑がかった水色に見えます。

 

 

実は、このダックエッグブルー、壁の絵のブルーと似た色です。

茶色だらけだったダイニングに色が入り、アクセントになりました。

 

 

プロのような仕上げとは言えませんが、このチョークペイント、初心者でも、とても使いやすいです。

失敗しても、また塗りなおしができるので、いつもと違った色を冒険できると思います。

 

次は、寝室のチェストを塗る予定です。

 

Save

Save

Save

Save

Save

Save




 

 

 

 

Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Facebook

コメントを残す