DIY&リフォームで玄関・廊下をグレードアップ#7 ~玄関ドアの色をシュミレーションしてみる~

長いこと、玄関グレードアップのため、DIY してますが、だんだんゴールが見えてきたような気がします。

(Beforeの玄関を見たい方はコチラをどうぞ → 

 

現在、我が家のアメリカン人旦那さんはコツコツと下駄箱扉のペイント作業中。(ゴールデンウイーク中に終わりませんでした・・・。)

私は最近、玄関ドアの色を考え始めました。

 

 

 

 

玄関途中経過

現在の玄関はこのような状態です。

下駄箱のキャビネットは上半分は終了。下半分はまだ作業中です。

 

関連記事  DIY &リフォームで玄関・廊下をグレードアップ#6 〜下駄箱の扉半分終了~ 

 

ペイントでだいぶきれいになってきましたが、玄関ドアの古さがさらに目立ちます(汗)

このドアを早くなんとかしたい!!

 

というわけで、玄関ドアの色を決めるためにシュミレーションしてみました。

 

色の選び方とシュミレーションの方法

プロのインテリアコーディネーターなら、頭の中でイメージしたり、絵を描いたり、3D を使ったりして色のシュミレーションをするかもしれませんね。

でも、今回、私は写真の画像を加工して色のシュミレーションをしてみました。

使ったソフトは、Photoshop。

我が家のPhotoshopは、旦那さんが使っているので、英語バージョン・・・。

言葉の意味がチンプンカンプンなので、色を自分で変えれるようになるまで苦労しました(汗)

 

でも、なんとかできましたよ〜 ↓

Photoshop素人なので、完璧ではありませんが、イメージはできると思います。

 

ここで、海外のドアも参考に見てみましょう。

私の Pinterst のドアより(↓)

海外のドアをいろいろ Pin してるので、よかったら見てくださいね  → 

 

海外の玄関ドアは、赤、黄色、緑、青などカラフルで素敵ですが、ちょっと勇気とセンスがいります(笑)

なので、もし簡単に合う色を選ぶなら床、壁、枠などの内装の色に合わせるとよいと思います。

 

例えば、我が家の玄関ドアなら・・・、

●キャビネットの色に合わせた白。

●壁のグレーに合わせた黒。

●床のベージュに合わせた茶色。

の3色。

 

この色ならホームセンターでも手軽に購入できるはずです。

 

 

そして、私たちが選んだ色は・・・、

 

黒~!!

 

白と茶色は無難なのですが、ここは思い切って、黒に挑戦してみたいと思います。

実際、ペイントしたらどうなるのかなぁ~。

楽しみです。

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存




保存

 

2 Replies to “DIY&リフォームで玄関・廊下をグレードアップ#7 ~玄関ドアの色をシュミレーションしてみる~”

  1. こんばんは!
    photoshopでシミュレーションしてからペイントなんて!
    ドアだけの写真と違って玄関全体で見て考えられるとイメージがわかりやすいですね。
    塗ってみてやっぱりあっちの色の方が良かったかな?ということが無さそうで良いですよね^^
    ペイントだけに限らず、私は行き当たりばったりが多くて計画変更も結構あるのです。
    なので、材料が無駄になってしまったりするんです。
    ドアのペイント頑張ってくださいね^^

  2. blanch-styleさん、
    ご訪問ありがとうございます!
    私達、慎重すぎて、時間がかかり過ぎるのが困りもの・・・。
    時には、blanch-styleさんのような潔さも必要ですね^^
    早く玄関のDIYを終わらせたいです。。。

コメントを残す