DIY&リフォームで玄関・廊下をグレードアップ#10 〜古い下駄箱のカウンターを変える〜

築30年のマンションの下駄箱をDIYでグレードアップ中。

前回、カウンターの材料を購入し、その後、オスモカラーでカウンターの材料も塗装しました。

今回は、下駄箱のカウンターを取り付け作業です。

 

関連記事

DIY&リフォームで玄関・廊下をグレードアップ#9〜下駄箱のキャビネット扉とカウンター

 

 

下駄箱のカウンターを変える方法

こちらが、Beforeの下駄箱カウンターです。

カウンターのトップは、たぶんメラミンです。

色合も素材もDIYした扉には合わないので変えることにしました。

 

とは言っても、カウンターを剥がすと大変そうだし、キャビネット自体を壊すのもいやなので、前回こんな板をホームセンターで購入しました。

この板をオイル塗装したものを取付けていきます。

 

塗装作業は省略~。(以前やった出窓、ダイニングテーブルと同じなので)

 

関連記事

出窓の天板にドイツの自然塗料オスモカラーを塗ってみました

色あせた木製ダイニングテーブルをよみがえらせる方法

 

釘で裏から打とうかとも考えましたが、結局、ボンドで接着してみました。

これでうまくいかない時は釘を打つかもしれません。

 

そして、重しをのせ、二日ぐらいおきました。

 

Before & After

Before

扉と全く合っていません・・・。

 

それが、塗装した板をのせただけで・・・・、

After

雰囲気が全く変わりました!

扉のデザインとも違和感なしです。

 

 

既存のカウンターの上に板をのせたので、板の奥行は少し長めにしてあります。

同じサイズにすると、全面をジャストフィットさせるのが難しいので・・・。

 

 

クリーム色のカウンターが木製のカウンターに変わりました!

オイル仕上げなので、木目もきれいにできました。

接着も今のところは大丈夫そうなので、しばらく、このまま様子を見ようと思います。

 

我が家の玄関をグレードアップさせるプロジェクトですが、だいぶ完成に近づいてきました。

他にも直したいところは、山ほど(笑)。

そろそろ、次のDIYプロジェクトを考えようかな~。

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

コメントを残す